飛翔する未来へ 確実な進路を拓くサレジオ高専

  • 【資料】沿革

【資料】沿革

[学校案内]

Last Update: 2014-07-18

1. 工芸・工業学校時代

1933 (S08) 学校設立準備、学校設立代表者ウィンセンシオ・チマッティ
1934 (S09)

サレジオ会(カトリック修道会)により、東京育英工芸学校を創立

印刷科を設置許可

1935 (S10) 学校開設
1938 (S13) 木材工芸科を新設
1940 (S15) 財団法人組織とし、帝都育英学院と称する
1942 (S17) 甲種工業学校に昇格、帝都育英工業学校と改称
このページの目次 このページの先頭へ

2. 工業高校時代

1947 (S22) 学制改革により帝都育英学院中学校を併設
1948 (S23) 学制改革により帝都育英工業高等学校と改称
1949 (S24) 電気科を新設
1951 (S26) 学校法人帝都育英学院と改称
1959 (S34) 目黒サレジオ幼稚園を育英学院に移管
1960 (S35) 校名を育英工業高等学校・育英中学校と改称
1962 (S37) 育英高等専門学校設立許可
このページの目次 このページの先頭へ

3. 高専時代・3学科編成期

1963 (S38)

法人名を学校法人育英学院と改称、育英高等専門学校を開設、印刷工学科、電気工学科、工業意匠学科を設置

サレジオ小学校・中学校(小平)を育英学院に併合

1965 (S40) 育英工業高等学校を廃校する
1967 (S42)

校名を育英工業高等専門学校と改称、工業意匠学科を工業デザイン学科と改称

足立サレジオ幼稚園を設置

1975 (S50)

印刷工学科をグラフィック工学科と改称

育英テクニカルカレッジをサレジアンポリテクニックと改称

1976 (S51)

体育館落、本館ロビー落成

1977 (S52)

学生食堂(フロイデハウス)落成

クラブハウス落成

1978 (S53) グラフィック工学科印刷研究館落成
1980 (S55) 課外活動センター(カーサ・ポンテビアンカ)落成
1981 (S56) 学校倉庫完成
1985 (S60)

基礎教育館(プレテック)、ライブラリ落成

創立50周記念式典挙行

1987 (S62)

電気工学科収容定員増、グラフィック工学科定員減

1988 (S63)

情報教育センター設置

男女共学の実施

1989 (H01) 電子工学科・情報工学科設置認可
このページの目次 このページの先頭へ

4. 高専時代・5学科編成期

1990 (H02)

電子工学科・情報工学科新設、5学科編成

育英中学校廃止認可

1993 (H05) 女子第1期生卒業
1994 (H06)

研究生第1期生入学(グラフィック工学科)、1年混成学級編成

1995 (H07)

1・2年混成学級編成、研究生第2期生入学(工業デザイン学科)

1997 (H09)

グラフィック工学科をビジュアル情報工学科に改称

工業デザイン学科をデザイン工学科に改称

1998 (H10) サレジアン文化技術交流センター(SITEC)落成
1999 (H11) サレジアンレジデンス落成
2001 (H13) 専攻科(生産システム工学専攻)開設
2003 (H15) 専攻科1期生学士取得して修了

高専移転期

2005 (H17) 02月 町田新校舎完成、移転作業開始
  03月

育英高専杉並校舎を閉鎖、SITECセンターは育英サイテックとして杉並支部に委託

ビジュアル情報工学科最終在校生卒業

このページの目次 このページの先頭へ

5. 高専時代・4学科編成期(町田キャンパス)

2005 (H17) 04月

サレジオ高専として町田多摩境に移転開校

  • デザイン工学、電気工学、電子工学、情報工学の4学科編成
  • 総合メディア(新図書館・情報館)、応用技術、技術交流の3センター開設
05月

学生寮の解説 男子:サイテック多摩境、女子:調布友愛の家

新キャンパス落成式挙行

IUS- Eng.(サレジオ大学機構工学連合)東京大会開催、本校は同東京校となる

08月 4年生の研修旅行が海外(韓国)で実施
2006 (H18) 04月 多摩美大、創価大、東京工科大と本校専攻科間で単位互換協定
07月 教育研究基盤支援事業として募金活動を開始(3年間)
11月 ヘンドリックス元育英高専校長、瑞宝中綬章受章
2007 (H19) 02月 ヘンドリックス先生叙勲のお祝い会(アルカディア市ヶ谷)開催
05月 本校が町田市指定避難地域に指定
07月 校地東側隣接地を将来事業用地として購入
09月 IUSフィリピン・マンダルイヨン工科大と交流開始
11月 第20回NHKロボコンでロボコン大賞を受賞
2008 (H20) 04月

電子工学科を名称変更し、機械電子工学科と改称

校地東隣接地の一部を町田市学童クラブとして貸与

10月 高等専門学校機関別認証評価の調査団を迎え審査を受ける
2009 (H21) 03月 独立行政法人大学評価・学位授与機構による機関別認証評価の認定を受ける
04月 デザイン工学科をデザイン学科と改称
2010 (H22) 11月 育英学院創立75周年記念式典・祝賀会を開催、記念誌を刊行
2011 (H23) 02月 創立者ドンボスコの聖遺物が来校、崇敬の式典を開催
03月 東日本大震災で卒業式は学校で、謝恩会は中止、当地は震度5弱
10月 当年44期卒業生に同窓会主催でComingHomeDay44を開催
2012 (H24) 10月

故ヘンドリックス元校長追悼式典・偲ぶ会を開催

高専機構主催「高専創設50周年記念式典・祝賀会」開催

2013 (H25) 03月 外部評価を実施、その報告を受ける
04月 高専昇格「1963(S38)年育英工高から育英高専に」から50周年
05月 専攻科教育の実施状況等の適否審査を受審
このページの目次 このページの先頭へ

関連TOPICS

RSS

TOPICS一覧

YYYY/MM/DD
TOPICTITLE
このページの目次 このページの先頭へ